簡単に楽しめるドラクエスーパーライト

Posted by masa - 2月 28th, 2014

私はドラクエをやったことがないのですが、それでも簡単にできます。
モンスターを集めて、仲間にしてパーティにいれて戦闘します。
いきなり強いモンスターがでたりしないので、楽に戦闘ができます。
ダンジョン内を攻略して、最後のボスを倒したらダンジョンからでることができますが、
稀にボスより強い敵が配置されているところもあります。
そういうところは自信がないときは回避することもできます。
戦闘の仕方も簡単で弱い敵のところなら、AIがあるので、自動戦闘で
敵を倒してくれます。
回復魔法も使ってくれるので、全滅することはめったにありません。
もちろん手動でも戦闘ができるので、強い敵のときは手動でやります。
モンスターのレベルアップには、捕まえてきたいらないモンスターをえさにして、
レベルアップをしたり、弱いダンジョンを何度も攻略して経験値を稼いでレベルアップさせます。
最初の段階だと、えさにしてレベルアップをしたほうが、レベルアップが早いのですが、
中盤になってくると経験値を稼ぎにダンジョンにでたほうが、レベルアップが早くなるようです。
私のパーティはまだ弱いので、捕まえてきたモンスターをえさにしてレベルアップしています。
また、ガチャもあり、一緒に連れて行く仲間からポイントをもらい、そのポイントがたまると
ガチャがひけます。
ガチャだと、強いモンスターがでることもあります。
私はまだハズレしかひけてないので、これからに期待です。

ドラクエ ジェム

レシピ本をつくる

Posted by masa - 2月 27th, 2014

一昔前までは製本というとものすごく高額で、しかも100冊・200冊と多量に注文しなければ受け付けてもらえませんでした。
しかし、最近はなんと「1冊からでもお気軽に」という、安価に製本を引き受けてくれる業者さんが出てきたのですね。

写真集やブログを本にまとめたり、学会や研修会の集録など、モノクロでもカラーでも簡易製本でも1冊2冊から頼めるそうです。
それならば、自分がいつも作っている料理のレシピを集めてレシピ本を作ろうと目論んで、只今準備中です。
レシピ本ですので、最低でも出来上がり写真だけは欲しいところですが、そうなると全編カラーで結構なお値段になってしまうので、ここはひとつモノクロで簡単な作り方だけ載せたようなものでも良いことにしました。

しかし、試行錯誤はそこじゃない。
そもそも家庭料理なんて百回作れば百通りの料理になるというぐらい、ゆらぎの多いものです。
それだからこそ家族も飽きずに食べてくれるのでしょうけれど。
でも、ある程度は目安になる分量を書いておかないとレシピになりません。
毎日、「今日作ったもの」から一品はレシピを書き起こしていますが、作ってみて・書いてみて・改訂して、という流れの試行錯誤が楽しくもあり、大変でもあります。